2008年03月18日

カクレクマノミ

Clownfishes at East of Eden

和名: カクレクマノミ
学名: Amphiprion ocellaris
英名: Clownfish, Clown anemonefish, Ocellaris clownfish, false Percula clownfish
撮影地:タイ シミラン諸島


posted by takau99 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カクレクマノミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レッドサドルバックアネモネフィッシュ

Tomato Anemonefish and Marine Snow

和名: レッドサドルバックアネモネフィッシュ、インドトマトアネモネフィッシュ、インドトマトクマノミ
学名: Amphiprion ephippium
英名: Red saddleback anemonefish, Indo-tomato anemonefish, Saddle anemonefish
撮影地: タイ リチェリューロック
カメラ: Panasonic LUMIX DMC-FX30

インド洋の接海のアンダマン海の固有種のクマノミの仲間。タイのシミランで見られます。日本にはいないクマノミの仲間なので標準和名はありません。いろいろな呼ばれ方をするクマノミの仲間です。プーケットの日系ダイビングショップでは「トマトクマノミ」やトマトアネモネフィッシュ」の愛称で親しまれてます。日本のハマクマノミの英名が「Tomato Clownfish」「Tomato Anemonefish」になるので、明確に区別するため、「インド」を頭につけて「インドトマトクマノミ」と呼ばれることも多いです。クマノミの仲間の中でも呼ばれ方のバリエーションが多いクマノミです。

2008年03月17日

スカンクアネモネフィッシュ

Skunk Anemonefish on Koh Ngai Island

和名: スカンクアネモネフィッシュ
学名: Amphiprion akallopisos
英名: Skunk Anemonefish
撮影地: タイ ンガイ島

インド洋固有種で、タイのアンダマン海側で見ることができます。センジュイソギンチャクを宿主にしています。この写真はシュノーケリングで撮影したもので、シュノーケリングで見れるほどの浅瀬に生息しています。

ハナビラクマノミ

Pink Anemonefish - Koh Tao Island, Thaland

和名: ハナビラクマノミ
学名: Amphiprion perideraion Bleeker, 1855
英名: Pink anemonefish
撮影地: タイ タオ島
カメラ: Panasonic LUMIX DMC-FX30

ハナビラクマノミの体の地色は英名の通りピンク色に近いオレンジ色。顔の後ろに細い白色の横帯、背中に白色の縦帯がある。各ヒレは淡い白色もしくは透明。タイのタオ島周辺には2種類のクマノミが生息、その内の1種がハナビラクマノミです。ほとんどがセンジュイソギンチャクを宿主にしてました。ちなみにタオ島周辺で見れるクマノミのもう1種はトウアカクマノミです。
posted by takau99 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ハナビラクマノミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。